万能の注入剤|明るく華やかな目元を作る埋没法や切開法のことを知ろう

明るく華やかな目元を作る埋没法や切開法のことを知ろう

万能の注入剤

ウーマン

鼻を高くできる

美容クリニックのシワ消し治療では、ヒアルロン酸の注入施術が有名ですが、それとともにレディエッセと呼ばれる注入剤も使用されています。レディエッセは、カルシウムハイドロキシアパタイトと呼ばれる、骨の原料になる成分が主体となるため、安全に使用することができます。この素材は、クリニックで使用される注入剤の中でも、比較的硬めの素材であり、鼻を高く形成するのにも適しています。持続期間には限度がありますが、注入後に拡散しにくい性質があるため、1年から2年と注入系の施術の中では長い持続力が期待できます。もちろん、ほうれい線などのシワ治療に用いることもできるため、持続期間を重視してシワ治療を行いたい場合は、レディエッセでの施術が向いていると言えます。

あごの形成にも使える

また、レディエッセはあごの形成に使用することも可能で、あごの高さを出すための素材に使用することもできます。あごの高さを出すには、プロテーゼを入れ込む施術が一般的で確実ですが、口の中を切開する必要がありそれなりの負担がかかってきます。きれいな輪郭を手に入れたいがメスを使った施術はしたくないという場合は、レディエッセでの形成がおすすめです。硬めの素材であることからあごの形成に適しており、あごの高さを出したり、またあごの側面の段差を整えることができます。そのため横、正面どちらから見てもシャープでバランスの取れた輪郭に形成することが可能です。レディエッセを扱っている美容クリニックで診療を受ければ、メスを使わないあごの輪郭形成ができます。